科学・政策と社会ニュースクリップ

科学政策や科学コミュニケーション等の情報をクリップしていきます。

イノベーション、科学技術、基礎研究

メルマガ掲載ニュース 4月第2週

【震災関連】 復興庁 http://www.reconstruction.go.jp/●日本学術会議が東日本大震災復興への5つの提言発表 http://scienceportal.jp/news/daily/1204/1204094.html●統計からみた震災からの復興 http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis290/e_dis286.h…

国家戦略会議、民間議員が大学リストラを提言

■4月9日に開催された第3回の国家戦略会議が話題になっています。●大学はリストラ、高専は増設を 国家戦略会議 http://www.nikkei.com/news/article/g=96958A9C93819481E2EBE2E08A8DE2EBE2E6E0E2E3E09797E3E2E2E2●大学統廃合を推進=「6・3・3制」見直…

国際フォーラム 新たな政策形成プロセスの構築に向けて

2011年6月22日、文部科学省が「国際フォーラム 新たな政策形成プロセスの構築に向けて〜科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」の推進〜」を開催しました。私はUstreamの中継とtwitterととぎれとぎれに見ていただけで、話の中身まで…

2011年に向けて

2011年の第一号ということで、科学技術政策に関して昨年を振り返り、今年の展望を考えてみたい。 一昨年の政権交代から、科学技術政策の風景は大きく変わった。変わったというより、見えるようになったというのが正気なところだろうか。 みなさんも気づかれ…

平成23年度予算案閣議決定。土壇場での科学予算増額

クリスマスイブの24日、平成23年度予算案が閣議決定された。財務省 平成23年度予算政府案この中で、文教・科学技術予算のポイント (PDF5,286kb)をみてみる。科学技術振興費については、1兆3352億円と、22年から18億円増えている。これに関し…

「元気な日本復活特別枠」要望に関するパブリックコメント

各大学も積極的に宣伝しており(たとえば名古屋大学)すでにご存じかと思いますが、現在「元気な日本復活特別枠」のパブリックコメントが実施され、文科省では熟議が行われています。★特別枠予算各省要求に一般から意見募集 http://scienceportal.jp/news/re…

IT戦略行程表

高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部が「新たな情報通信技術戦略 工程表」を公表した。これによると、2013年にどこでもMY病院がサービスを開始するといった様々な分野の行程表が掲載されている。

「新成長戦略」〜「元気な日本」復活のシナリオ〜

本日(6月18日)、「「新成長戦略」〜「元気な日本」復活のシナリオ〜」が閣議決定された。早速科学技術の部分を抜粋。p3-4 これらの成長分野を支えるため、第五の「科学・技術・情報通信立国戦略」の下で、我が国が培ってきた科学・技術力を増強する。効果…

最先端研究開発戦略的強化費補助金の一部を活用した「最先端研究基盤事業」に関する意見募集の実施について

文部科学省から「最先端研究開発戦略的強化費補助金の一部を活用した「最先端研究基盤事業」に関する意見募集の実施について」が公表された。以下引用。 平成22年度予算において、最先端研究開発戦略的強化費補助金(400億円)が創設され、4月27日開催の総合…

基本政策専門調査会第7回会合配布資料

4月14日に開催された総合科学技術会議基本政策専門調査会第7回会合の資料が公開された。基本政策専門調査会 (第7回) 議事次第 以下の資料がかなり重要な資料。資料2 科学技術基本政策策定の基本方針(素案)(PDF) 第4期科学技術基本計画がみえてきた…

「仕分け人」とシンポジウムに出席

以下のシンポジウムにパネリストとして登壇することになった。東京財団 公開シンポジウム「日本に科学技術政策はあるのか」 近年、日本の科学技術関連予算は、増加の一途をたどっています。平成13年度以降、毎年4兆円台で推移しており、その4分の1を占める科…

総合科学技術会議(第89回)開催される

去る3月9日、総合科学技術会議(第89回)が開催された。すでに報道がされているが、最先端研究開発支援プログラムへの資金配分について議論されたようだ。以下報道。iPS細胞研究に50億円 総合科学技術会議 http://www.47news.jp/CN/201003/CN20100309…

第一回SSA研究会「新しい公共と科学技術」参加御礼

3月7日(日)に、第一回SSA研究会「新しい公共と科学技術」を開催した。 twitterやUstream中継を行った。 以下twitterのまとめ。http://togetter.com/li/8426 いろいろな課題が出た。まだ消化しきれていないが、今後の行動につなげていくことができればと…

研究会「新しい公共と科学技術」

行政刷新会議事業仕分け時に盛り上がった科学技術政策への機運が、どうも最近しぼみがちのような感じがしています。しかし、私達は決して関心を失ったわけではありません。その初めとして、以下の要領の研究会を開催します。どうぞ皆様奮ってご参加ください…

総合科学技術会議 基本政策専門調査会 (第5回)資料公開

2月23日に開催された総合科学技術会議 基本政策専門調査会の資料が公開された。基本政策専門調査会 (第5回) 議事次第重要資料多数。第4期科学技術基本計画骨子(素案)(PDF)知識インフラの構築 国立国会図書館長 長尾真 大隅委員・野尻委員提出資料 1…

第5回総合科学技術会議基本政策専門調査会開催される

2月23日、第5回総合科学技術会議基本政策専門調査会が開催された。すでに報道もされているが、第4期科学技術基本計画が議論された模様。総合科学技術会議:4期基本計画骨子案公表 環境と健康が2本柱以下のページが詳しい。第5回総合科学技術会議基本政策…

研究会「新しい公共と科学技術」

行政刷新会議事業仕分け時に盛り上がった科学技術政策への機運が、どうも最近しぼみがちのような感じがしています。しかし、私達は決して関心を失ったわけではありません。その初めとして、以下の要領の研究会を開催します。どうぞ皆様奮ってご参加ください…

鳩山首相の所信表明演説

1月29日、鳩山首相が所信表明演説を行った。第174回国会における鳩山内閣総理大臣施政方針演説ここから、科学技術政策に関する部分をとりあげたい。 (人材と知恵で世界に貢献する日本) 新しい未来を切り拓くとき、基本となるのは、人を育てる教育であり、…

分野別大学院の現状

参考資料2 中央教育審議会大学分科会 大学院部会(第48回)H21.11.18 大学院の現状について73ページにもわたる膨大な資料。人文科学、社会科学、自然科学、工学など分野別の大学院進学状況、進路状況、一人当たりのなどが掲載されている。現在の大学院の問…

ポスト第3期科学技術基本計画における重要政策−中間報告

以下の使用が発表された。以下の3つの資料が掲載されている。とりあえずご紹介。我が国の中長期を展望した科学技術の総合戦略に向けて−ポスト第3期科学技術基本計画における重要政策−中間報告(中間報告本文) 我が国の中長期を展望した科学技術の総合戦略…

成長戦略発表される

追記発表された。成長戦略策定会議〜「新成長戦略(基本方針)」の発表「新成長戦略(基本方針)〜輝きのある日本へ〜」「新成長戦略(基本方針)〜輝きのある日本へ〜」(PDFファイル)「新成長戦略(基本方針)」のポイント(PDFファイル)鳩山内閣総理大臣記者…

岩波「科学」が科学技術政策の特設ページを開設

岩波書店の「科学」が、科学技術政策に関する意見募集をはじめた。科学技術政策・議論の広場 原稿緊急募集中 運営:雑誌『科学』編集部以下のようなテーマに関し、意見を募集するという。テーマ1:私が考える新・科学技術戦略本部の構想 テーマ2:私ならば競…

パブリックコメントはじまる

「最先端研究開発支援プログラムの新たな支援制度」に関する意見募集について https://form.cao.go.jp/cstp/opinion-0008.html意見募集フォーム。研究者限定のアンケート。 募集期間:平成21年12月10日(木)〜12月24日(木)12時までこの意見募集は、研究者…

日本学術会議、第4期科学技術基本計画に対する提言を発表

「第4期科学技術基本計画への 日本学術会議の提言」 http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-t85-1.pdf

基礎系学会が要望書を提出

複数の学会の会長による要望書が二通、後藤斎政務官に提出されました。 若手研究者育成・支援政策の強化に関する要望書 http://bsj.or.jp/osirase/osirase_open.php?shu=1#278グラフ入りの要望書本文はこちら http://bsj.or.jp/osirase/osirasesiryou/wakate…

行動の起こし方

先日の行政刷新会議の仕分けで、科学技術予算が次々と削減されたことに関して、なんとかしなければ、という声が研究者の中から起こってる。 もちろん、多様な意見があって、人文科学、社会科学の研究者からは、ようやく理工系科学研究も、存在意義を必死で説…

緊急メッセージ、未来の科学ために

とりあえず、以下の文章を民主党に送りました。ご批判ご意見感謝です。 行政刷新会議で、科学技術関連予算が減額されたことについて、意見を述べさせていただきます。まずはじめに、仕分け作業を私たち市民に開放し、リアルタイムで見ることができるようにな…

行政刷新会議、事業仕分け中

行政刷新会議が現在文部科学省などの事業を仕分け中です。刷新会議ホームページに全くアクセスできない状況ですが、第三ワーキンググループの仕分け対象は以下。http://www.asahi.com/politics/update/1109/TKY200911090246.html科研費などを含め、科学技術…

新政権の科学技術政策に関する評論など

日本の「科学技術政策」を問い直す 松井孝典(千葉工業大学惑星探査研究センター教授/東京大学名誉教授)、伊藤元重(NIRA理事長) http://www.nira.or.jp/president/interview/entry/n091026_399.html 基礎研究としての「科学」と、実用性に軸足をおいた「…

文部科学時報、基礎科学力強化について取り上げる

文部科学時報 2009年11月号です。 http://www.gyosei.co.jp/home/magazine/monka/monka_09110.html http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/jihou/detail/1285715.htm我が国の基礎科学力の強化に向けて /文部科学省研究振興局振興企画課学術企画室 ●基礎科学…