科学・政策と社会ニュースクリップ

科学政策や科学コミュニケーション等の情報をクリップしていきます。

Science policy and NPO

気候変動、彷徨う博士、ランキングドーピング

千葉県を中心に大きな被害をもたらした台風15号。いまだ停電が続いている地区があり、復旧に時間がかかると言われています。 被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。令和元年台風第15号について https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/buny…

新しい公共をつくる市民キャビネット 科学・技術と社会部会からの提言

私が所属するNPO法人サイエンス・コミュニケーションと任意団体サイエンス・サポート・アソシエーションが加わっている新しい公共市民キャビネット 科学・技術と社会部会から、政策提言が発表された。新しい公共をつくる市民キャビネット 科学・技術と社会部…

文科省に意見を送る

3月31日締め切りで、文科省が科学技術政策に対して意見を募集していたので、締め切り間際に急いで書いて送った。以下。意見項目6 その他、科学技術・学術審議会基本計画特別委員会がとりまとめた提言(我が国の中長期を展望した科学技術の総合戦略に向けて−…

科学技術NPOと政策との関わり

以下メルマガの巻頭言の文章。3月27日の記事の焼き直しであるが、掲載。 科学技術NPOについて、先の科学技術担当大臣の会合でもお話させていただいたが、この会合の前日、3月19日には、日本生態学会にて講演させていただいた。 ここでは、科学技術担当…

「新しい公共をつくる市民キャビネット」科学・技術と社会部会が発足

新しい公共を作る市民キャビネットの発足については以前触れたが、このたび、科学・技術と社会部会が発足した。 私が参加している2団体(サイエンス・サポート・アソシエーションおよびNPO法人サイエンス・コミュニケーション)も参加することになった。 残…

サイコムジャパン 科学技術政策研究会 基本計画検討ワーキング 4月20日

■サイコムジャパン 科学技術政策研究会 基本計画検討ワーキング 4月20日日程: 2008年4月20日(日) 時間: 14:00〜17:00 (13:30 開場) 場所: 飯田橋レインボービル D会議室 http://www.ienohikariss.co.jp/bld/map.html 参加費: 1,000円 話題提供: 長神…

NPOと科学政策〜アウトライン

文章のアウトラインはこんな感じ。 1)きっかけ Natureの2001年の記事「小泉内閣の科学技術政策の基本方針は、基礎研究を失速させると科学者が懸念 」だ。 私は以下の記述を読んでショックを受けた。堀田氏によれば、公開状を提出したのは(日本人の…

科学技術政策提言

NPOと科学政策についてまたメモ。●三菱総合研究所 http://www.mri.co.jp/index.html▼科学技術政策研究 http://www.mri.co.jp/DATA/A/B/C/59.html●科学技術文明研究所 http://www.clss.co.jp/▼2006年7月 (一部修正・7月6日) 検察捜査結果要旨(ソウル地方検…

科学技術政策とNPOメモ

以下メモ。 まず、ポスドク組織などの動きについて。●イギリスでポスドク組織誕生 ●Prospect Fledgling UK postdoc association can learn from other efforts.●Britain's postdocs unite UK postdocs form association.▼US National Postdoc AssociationやE…

与党的NPO

月末までに、某所から依頼された原稿を書かなければならないが、結構四苦八苦している。 内容は科学技術政策とNPOについて。 このテーマに関しては何度か述べてきた(科学政策とNPOや科学議員を探せ)。科学技術白書などでも、NPOなど国民の声を取り入れ…

科学政策とNPO

先にも書いてきたが、私たちの研究テーマは、NPOが科学政策に影響を与えることができるか、ということだ。 繰り返しいろいろな場所に書いてきたことだが、このことを考えるに至った文章が二つある。 ひとつはNatureの2001年の記事「小泉内閣の科学…

海外のNPOその1 オブザーバー

私が現在進めている研究は、「科学技術政策決定におけるNPOの役割」というもので、科学政策にNPOがどの程度関与できるのか、可能性を探っている。 普段の仕事があって、なかなか思うようには進んでいないが、NPOの仲間の立花さんに各種の審議会を傍…

ポスドクが政治を動かすには?

柳田充弘氏のブログのエントリー博士ユニオン[組合]を結成したら を読んで、非常に感慨深いものがあった。というのも、柳田氏の到達した地点、つまり団体を作って政治を動かそう、という意見は、5年前に私たちサイコムジャパンを作ったメンバーが到達した意…

やりたいこと、やらないといけないこと

北大出張の余韻は続いている。 いろんな発表を聞いて、いろんな人に会って、だんだんと自分が科学コミュニケーション業界?の中でやらなければならないこと、やりたいことが見えてきたような気がする。 今までも書いてきたけれど、私はサイコムジャパンを日…

科学議員を探せ

昨21日、国会が召集されたわけだが、前にも書いたとおり、科学に詳しい議員を探したいと考えている。 まずは手はじめに今回当選した新人議員をちらほらみているのだが…とりあえず自民党と民主党を見た段階で、う〜ん、と考え込んでしまった。 医師の議員は科…

アメリカのNPO

某助成金応募書類を郵送。当たれば30万から50万くらいいただける。 もしお金をいただけたら、アメリカの科学技術NPOについて調べる予定。同時に1990年代以降、科学技術基本法や基本計画制定にいたる日本の科学政策を調べ、アメリカと比較した上で、日本で科…